保育園の運動会。何ミリで撮るのが正解か。僕の中の答え

先日、子供の運動会がありました。

去年は子供は1歳での参加で、「動く競技は少ないだろう」という読みのもと、描写の良い単焦点で挑んだのですが、結果は撃沈。

運動会に単焦点レンズで挑んで見事に撃沈した話

2018年10月6日

 

前回の失敗を踏まえて今年は70ー300mmの望遠レンズ持って参加しました。

70-300mmというと70-200mmに次ぐ望遠レンズです。

70-200mmはF2.8、F4.0の通しが基本ですが、70-300mmからF値が焦点距離に応じて変動します。

今回持って行ったレンズもF4.0-5.6で、望遠端ではF5.6と決して明るくはありません。

暗くなると言っても屋外での使用なので、軽く曇っている程度ならISO400くらいで十分にシャッタースピードは稼げるはず。

こどもが写っているのでサンプルはありません。すみません。

競技は十分に撮れた

早速結果ですが、運動会のメイン種目はバッチリ撮影できました。

僕にとって300mmという焦点距離は本当にベストとも言える画角でした。

運動会というと望遠側に目が行きがちですが、何気に良い仕事をしたのが広角端の70mmです。

70mmは競技中に最接近している子供に対して良い焦点距離でした。

雨上がりで曇っていたけど、F5.6の暗さも全く問題ありませんでした。

オフショットはちょっとキツイ

オフショットは舞台裏ですね。

年長さんや年中さんの応援をする我が子を撮ろうと試みました。

結果的には300mmでは足りず、大きくトリミングして対応しました。

オフショットまで撮影しようと思うと300mm以上の焦点距離になりますが、300mmに次ぐレンズとなると400mmです。

しかし400mmのレンズのほとんどが広角端は100mmです。

上で書いたように70mmという焦点距離はとても良い画角だったので、70mmを諦めるという選択肢はありません。

オフショットについては僕にも原因があって、撮影のスイッチが入らず、自分の足を動かさずにテントから撮影しました。

オフショットは競技中より撮影ポジションに縛られないので、オフショットこそ足で稼ぐべきでした。

300mmと400mmの差って意外と少ないので、オフショット目的なら足で稼ぐのが一番な気がしています。

ちょっと個人的な話

別メーカーの2台で挑んだ

今回使ったカメラは普段使いのソニーカメラと、父親から借りたキャノンのカメラ(D6)とレンズ(EF70-300IS2U)です。

普段から望遠レンズを使わないので、撮り鉄の父親からカメラ本体と望遠レンズをセットで借りました。

キャノンは全然使い慣れていないカメラなので、撮影前から入念に設定して撮影に挑みました。

撮影の設定は問題無かったのですが、ソニーとキャノンの大きな違いの一つに、「ズームリングの回す方向が逆」というのがありまして。

ソニーのズームリングに慣れている僕は、終始キャノンのズームリングに慣れる事ができませんでした。

広角レンズも使いました

望遠レンズの活躍が95%くらいを占めましたが、僅かに広角レンズの出番もありました。

空が大きく入るので、当時の状況を広い視点から残す事ができました。

ただやっぱり活躍はしてません。

でも持っていってよかった。

僕のソニーのカメラが活躍した場面はここだけです。

今後の機材の購入予定など

今回は残念ながらオフショットまで撮る事はできませんでした。

(正確には撮れたけど、大きくトリミングしたので納得のいく写真ではなかった)

時期が早いですが、次回の運動会に備えて僕が目を付けている機材を紹介します。

FE 70ー300mm F4.5-5.6 (SEL70300G)

ソニー純正の望遠レンズです。

キャノンでも悪くなかったけど、ズームリングの回転方向がやっぱり慣れなかったので。

来年はもっと動く競技が増えるでしょうし、慣れた機材で撮り逃しは無くしたい。

Cyber-shot DSC-RX10M4

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4
  • ソニー(SONY)
  • 価格   ¥ 188,246
  • 販売者 Amazon.co.jp

換算24-600mm相当のソニーのバケモノカメラ。

フルサイズに比べてボケは劣るけど、画角的に運動会で良い仕事をしてくれるのは間違いありません。

オフショットが目的なので、優先順位としては低めです。

僕のマストは70ー300mmでした!

今回の運動会を通して、子供が小学校に上がるまでは運動会は70ー300mmで挑もうと決めました。

撮影のポジション取りにもよりますが、徒競走ではスタートラインで300mmで撮影開始、徐々に焦点距離が縮まり、最接近するコーナーは70mmで撮影。

70-300mmは画角を余す事なく使うベストレンズでした。

 

今年の運動会は「1年前はこんな競技絶対できなかったのに」という驚きの連続でした。

そして来年も再来年もずっと同じ事を思うんだと思います。

月並みですが、やっぱり「綺麗に残してあげたい」思う運動会の撮影でした。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4
  • ソニー(SONY)
  • 価格   ¥ 188,246
  • 販売者 Amazon.co.jp

関連コンテンツ