一眼カメラを持っている僕が、高級コンデジで子供を撮る理由

名機と名高い初代RX100。

僕も初代RX100を所有しているのですが、このブログで写真を載せた事はほぼありません。

それは家族撮り専用と化しており、普段の作品撮りで使うようなカメラではなかったからです。

元々、購入のきっかけも長女が生まれるタイミングで、家族が増えるからといった理由だったことを今でも覚えています。

そんな長女も今年で6歳。カメラは7年目で故障という結果に。

今までお世話になったRX100への感謝の気持ちを込めて、この記事を作成しました。

家族撮りがメインなので、あまり見せられる画像が無いのですが、この記事の画像は全て初代RX100で撮影しています。

目次

一眼カメラを持っていても高級コンデジは魅力的

僕がRX100を買った理由は、冒頭でも書いた通り、家族が増えたから。

元々一眼カメラを持っていたので、少し衝動買いに近い部分もありましたが、実際に使ってみると、現在のように愛機として存在しています。

その理由を紐解きましょう。

レンズ交換不要という手軽さ

一眼カメラを持っているのにRX100が活躍する一番の理由は、やっぱりレンズの交換が不要という事。

一眼カメラはレンズ交換による描写の移り変わりが醍醐味の一つです。

しかしレンズ交換というのは撮影ができないタイミングでもあり、子供を撮っている時のレンズの交換は非常に恐ろしい作業です。

レンズ交換で撮り損ねた笑顔の数は数知れず

高級コンデジの多くの画角が、標準域と呼ばれる幅広い撮影に対応できる使いやすい画角を有しています。

全てが撮影できるワケではない

そんなRX100の苦手なジャンルは、超広角や超望遠を必要とする風景やスポーツです。

子供の撮影においても、運動会で使える能力はハッキリ言って皆無なので、一眼カメラに望遠レンズを取り付けて撮影しています。

運動会で使うなら、コンデジに近いネオ一眼がオススメです。

コンパクトで荷物にならない

子供が小さいと、カバンの中身も子供に合わせるため、カメラを入れる余裕はありません。

おむつやウェットティッシュが入ったバックパックにRX100をブチ込んでも、重さとして全く気になりません

レンズ交換不要という点に通じるポイントでもあるのですが、レンズってやっぱり嵩張るので、荷物の削減という意味でもかなり貢献してくれています。

シャッターチャンスを逃さないために、一眼カメラを首にぶら下げていた事もありますが、これでは子供の抱っこができません。

地味ですが、カバンに突っ込めるのは、子供が小さいとかなり大きなメリットです。

サイズ的には一眼のボディの1/3以下だしね。

スマートフォンと比較して

スマートフォンの画質で満足しているなら不要かも

RX100シリーズを購入する上で、第一のターニングポイントとして、今のスマートフォンの画質で満足しているのか否かという区別があります。

昨今のスマートフォンのカメラ性能は写真愛好家から見ても目を見張るものがあります。

しかしそれはあくまで性能の良いスマートフォンの話です。

性能の良いスマートフォンはどれも高価であり、スマートフォンの交換周期から考えるとコストパフォーマンスが悪いと言わざるを得ません。

そこで僕はスマートフォンのカメラ性能を下げ、その分のカメラ性能をデジカメでフォローしています。

写真の管理面ではデジカメ(PC)が勝利

写真の管理においては、スマートフォンより高級コンデジの方が分があると思っています。

写真愛好家の多くはPCで写真を管理しており、僕もその一人です。

PCでの写真管理はフラグやレーティング、フィルタリングなど、便利な機能がたくさんあり、ジャンルの異なる写真が混ざっていても目的の写真がすぐに見つかります。

ここにスマートフォンが割って入ると、写真の管理の場所が増えて、とても面倒です

スマートフォンのストレージには限界がありますし、クラウドも有料です。

スマートフォンはRAWで保存できないので画像は全てJpegですし、Jpegの写真をわざわざPCに移動するのにも違和感がありました。

初代RX100は現代でも通用するのか

ここで簡単にですが初代RX100のレビューをしておきましょう。

色々と家族向けの理由を語っているものの、やっぱり画質に関しては現代レベルとは言い難いです。

初代の発売日は20012年ですからね。時代を感じない方が難しいかもしれません。

そのまま撮った感じだと、フィルムライクな甘い描写です。

ただ、Lightroomなどの編集ソフトで、軽く手を加えれば、きちんと思う所まで解像してくれるので全く問題ではありません。

問題を言うならAF(オートフォーカス)関連で、AF-Cの時の挙動はずっとピントが迷っているように画面がグニャグニャと動くので、気分が悪くなるほど。

子供という動く被写体に対して、かなりのウィークポイントでした。

現行機では流石に改善されていると思うけど、AF-Cがきちんと動作するかは購入時は要チェックの項目です。

他にもインターフェースがかなり古く、現行のαで慣れているとかなり使いにくい物でした。

ボタンが少ないのも傷ですが、家族撮りでオートで撮るので、僕はほとんど困りませんでした。

作る楽しさよりも撮る楽しさ

一眼カメラと高級コンデジの楽しさは、僕にとって別のベクトルにあります。

画角を考え、三脚に据え、ピントを調整し、シャッターチャンスを待つ。それが可能なカメラが一眼カメラであり、そうして撮れた写真は作品でもあります。

そして高級コンデジは、子供の気分にも左右されない、流動的な撮影にもってこいのカメラです。

子供の位置と背景、子供の興味を持った物、ただなんとなく。

自分の子供の写真なので、どう撮っても良い写真ですし、それが多少ブレていたとしても、僕にとってはお気に入りの写真です。

風景写真には風景写真の楽しさがあり、スナップ写真にはスナップ写真の楽しさがあります。

そして一眼カメラは高級コンデジの代わりにはなりませんし、高級コンデジは一眼カメラの代わりにはなりません

高級コンデジには「僕の家族を撮る」という大切な役割があり、この役割は一眼カメラには担うことができないのです。

次は何を買おうかな。同じRX100シリーズか、キヤノンのPower Shotもいいな。

Amazon売れ筋ランキング

  • デジタル一眼
  • コンデジ
  • SDカード
  • 三脚
  • カメラバッグ
  1. ミラーレス一眼
  2. ミラーレス一眼
  3. デジタル一眼レフ
  4. ミラーレス一眼
    発売日 : 2021年12月23日
    価格 : ¥698,500
    新品最安値 :
    ¥599,500
  5. デジタル一眼レフ
  6. デジタル一眼レフ
  7. ミラーレス一眼
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥24,800
    新品最安値 :
    ¥24,800
  8. デジタルカメラ
  9. デジタルカメラ
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥8,125
    新品最安値 :
    ¥8,125
  10. デジタルカメラ
  11. ミラーレス一眼
  12. デジタルカメラ
  13. デジタルカメラ
  14. デジタルカメラ
  15. デジタルカメラ
  16. デジタルカメラ
  17. デジタルカメラ
  18. デジタルカメラ
  19. デジタルカメラ
  20. デジタルカメラ
  1. コンパクト
  2. コンパクト
  3. コンパクト
  4. コンパクト
  5. コンパクト
  6. コンパクト
  7. コンパクト
  8. コンパクト
  9. コンパクト
  10. コンパクト
  11. コンパクト
  12. コンパクト
  13. コンパクト
  14. コンパクト
  15. コンパクト
  16. コンパクト
  17. コンパクト
  18. コンパクト
  19. コンパクト
  20. コンパクト
  1. SDカード
  2. SDカード
  3. SDカード
  4. SDカード
  5. SDカード
  6. SDカード
  7. SDカード
  8. SDカード
  9. SDカード
  10. SDカード
  11. SDカード
  12. SDカード
  13. SDカード
  14. SDカード
  15. SDカード
  16. SDカード
  17. SDカード
  18. SDカード
  19. SDカード
  20. SDカード
  1. 三脚
  2. 三脚
  3. 三脚
  4. 卓上三脚・ミニ三脚
  5. 三脚
  6. 一脚
  7. 三脚
  8. 三脚
  9. 三脚
  10. 雲台・ヘッド
  11. 卓上三脚・ミニ三脚
  12. 三脚
  13. 卓上三脚・ミニ三脚
  14. 三脚
  15. 三脚
  16. 三脚
  17. 三脚
  18. 卓上三脚・ミニ三脚
  19. 三脚
  20. 三脚
  1. カメラバック・ケース
  2. カメラバック・ケース
  3. カメラバック・ケース
  4. カメラバック・ケース
  5. カメラバック・ケース
  6. カメラバック・ケース
  7. カメラバック・ケース
  8. カメラバック・ケース
  9. カメラバック・ケース
  10. カメラバック・ケース
  11. カメラバック・ケース
  12. カメラバック・ケース
  13. カメラバック・ケース
  14. カメラバック・ケース
  15. カメラバック・ケース
  16. カメラバック・ケース
  17. カメラバック・ケース
  18. カメラバック・ケース
  19. カメラバック・ケース
  20. カメラバック・ケース
目次