中級ブロガーは語る。「稼げてないけど、楽しいよ」

ネットのニュースを見ていると、「ブログ収入が本業の収入を抜いた!」といった記事を見ます。

僕もブログで収入を得ていますが、お小遣い程度の小さな収入です。

この記事ではこれからブログを始めたいという人に向けて、ブログであまり稼げていない僕からのメッセージやノウハウを書いていきたいと思います。

俺のアイコン画像
カメラの事が多く出ますが、切り口がカメラというだけで色々なネタに通じるので、是非最後まで見ていってください。
目次

ブログで稼ぐのは簡単じゃない

ネットで見る稼げているブロガーの多くはアフィリエイトと呼ばれるサービスを利用しています。

アフィリエイトとは

ブログなどのサイトを経由してサービスを契約すると報酬が管理人に入るサービス。

アフィリエイトには様々なジャンルがありますが、その中でも「稼げるジャンル」と「稼げないジャンル」があります。

稼げるジャンルは金融や美容、稼げないジャンルは家電などと言われています。

稼げないジャンルってどういう事?

このブログはカメラの機材のブログです。

そしてカメラの記事は稼げないジャンルです。

まずは簡単にですが、稼げる金融と稼げないカメラで比較をしてみました。

金融とカメラで比較

例えば金融系であるジャパンネット銀行は1件の契約につき約1600円の報酬です。

それに対しカメラのキタムラの報酬は購入した製品のうちの1.05%が報酬となっています。

カメラのキタムラでジャパンネット銀行と同額の報酬を得ようとすると約152万円ぶんの機材を販売する必要があります。

金融ジャンルのように報酬の良い案件は競争の激しいレッドオーシャンと呼ばれ、そういった案件を取り扱うホームページは企業レベルで作られています。

個人と企業では情報量や情報の新鮮さ、更新の早さなど、レッドオーシャンを扱うホームページには敵わない部分が沢山あります。

俺のアイコン画像
個人でも勝てるというブロガーもいますが、バリバリ稼いでいたブロガーがレッドオーシャンの競争負け「収益が下がった」「個人では勝てない」と発信している姿を多く見るのも事実です。

収益が出てるのは自分が好きなネタ

稼げていない僕のブログですが収益を支えているのはやはりカメラの記事です。

当然ですが好きなネタの方が間違いなく筆は進みますし、経験値もあるので色々な方向から記事を書く事ができます。

僕にとってカメラが最大の収益である事はなかなか覆りそうにありません。

好きな話でもネタは選ぶ

昔はカメラの記事なら何でも書いていて、新機種の発売情報や、モデルの比較なども記事にしていました。

でも今はそういった新鮮さが重要な記事や情報が常に更新されていく記事は書いていません

ネタを選んでいる理由

  • 新機種の記事は発表後にはアクセスが多いが、長いスパンで見るとアクセスが少ない
  • 機種の比較は新機種に敏感である必要があり、記事の更新が次第に苦痛になってくる
  • 実際に触っていない機材のレビューは内容が薄くユーザーのためにならない

例えば上記のような事が挙げられます。

同じカメラのネタでも、「長く読まれる記事」「長く編集できる記事」を選んで書いています。

俺のアイコン画像
Googleはユーザーの悩みを解決する事を第一に考えています。スペックだけの内容の薄い記事や、情報が古くて信憑性のない記事では上位は取れません。

稼げなくてもブログは楽しいよ

冒頭でも描いた通り、僕のブログは稼げているブログに比べると雀の涙のような額に過ぎません。

それでもブログにアクセスがあるのは嬉しいし、アフィリエイトから購入があれば大きな原動力になります。

特にアフィリエイトからの報酬は”自分の記事が人を動かした事の証明”でもあるので、報酬も嬉しいですが、人を動かした事実の方が僕は嬉しいです。

原動力は好きだということ

僕はお金はもちろん好きですが、アフィリエイトで高収入を得ている人ほどお金に執着心が無いのかもしれません。

実際にお金よりカメラの方が好きですし、そういう所が結果として出ているのでしょう。

欲を言えばもちろんお金は欲しいですが、興味の無い事や嫌いな事までしてお金が欲しいとは思いません。

何よりも僕が楽しく運営する事がこのブログの目的で、その楽しさが少しでもユーザーに伝われば良いと思っています。

俺のアイコン画像
TwitterやInstagramも苦手なので更新は少なめです。上手い人は尊敬するけど僕には真似できません。

ワードプレスは届けるための手段

SEOを考えるとワードプレスの選択は絶対です。

そしてワードプレスはレンタルサーバーにインストールするので、運営する費用もかかります。

だからといって費用とブログを結びつけとやはりブログは楽しくなくなります。

最初のうちは「お金を出して見てもらっている」くらいの気持ちでいれば、ブログの運営も楽しくなるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる