参勤交代が現代に蘇る 柳井天神春まつり

柳井天神春まつりに行ってきました。
※博多の天神じゃないよ

概要

土曜日、日曜日の二日間、江戸時代の参勤交代に扮した一行が市内を練り歩きます。
土曜日は夜に「夜参り行列」、日曜日の昼にメインイベントの「大名行列」が行われます。

他にも剣道の大会等も行われているようですが、私が参加したのは、昼の大名行列のみです。

ルートは柳井の天神から白壁の街並みを経由し、駅前から駅前大通りを通って天神の神社まで戻ります。

列の最後尾辺りには化粧をしたおじさんが飴を子供に配っていました。
(私も子供ではありませんが貰いました)

感想

予想以上に長い大名行列でした。どれだけ長いんだろ。
100メートルは余裕でありそう。

金魚ちょうちん祭りほどの規模ではありませんでしたが、初のイベント写真の挑戦だったので、人混みも多すぎずいい環境で撮影できました。

白壁周辺は人が多く、撮影は断念・・・
(ポイントで最後尾まで撮影してたら、先頭が白壁に入ってました。)

やはりこういうイベントでは望遠が欲しくなりますね。
35mm換算で115mmのレンズを持っていきましたが、全然足りませんでした。
今回の写真はトリミングが多いです。

ギャラリー

スタンバイ中

お祭りの様子

その他

撮影機材

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000 B
  • ソニー(SONY)
  • 価格   ¥ 52,469 ¥ 64,670
  • 販売者 Amazon.co.jp
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2
  • ソニー(SONY)
  • 価格   ¥ 113,699
  • 販売者 SY デンキ

関連コンテンツ