まとめ、ランキングサイトに要注意!俺流おすすめ家電の調べ方

家電を買うときにネットで情報収集をする人は多いのではないでしょうか。

家電は高価な買い物が多いので失敗したくありませんよね。
「こんなはずじゃなかった」なんて事は絶対に避けなくてはいけません。

しかしネットの情報も信用して良い情報ばかりではありません

今回はそんなネットの信憑性についてのお話です。

まとめサイト、ランキングサイトには要注意

よく”おすすめ○選”といった複数の製品をまとめて紹介しているサイトを見かけますよね。

まとめサイトやランキングサイトの多くが使用者のレビューではありません
レビューをまとめたサイトもありますが、まとめるのはサイトの管理人なので定量的な評価ではありません。

製品を使っていない人から「これおすすめだよ」って言われてもね

参考にしていいサイトの見分け方

自分で製品を使ってレビューしているかどうかの見分け方は、サイトに添付されている画像を見てみてください。

画像にはオリジナル(自分で撮影した)の画像と、転載した(他人が撮影した)画像の2種類があります。

自分で使ってレビューしているなら、オリジナルの画像が挿入されている事がほとんどです。

自分で使っていないなら画像の撮影もできないので転用するしかありません。
画像を転用する場合は「出典:http://〇〇.com」といった記載が必要です。

つまり出典元の記載がなければオリジナルの画像、出典元の記載がある場合は転用です。

転載している事を記載をしないと著作権侵害となります。立派な犯罪です

おすすめ家電の探し方

 

注意するべきサイトが分かれば、今度は僕流のおすすめの家電の探し方。

僕が一番おすすめしたいのは、家電関連の雑誌です。
家電批評やデジモノステーションなどが有名です。

例えば下のリンクはゲットナビの文房具特集です。

GetNavi 2018年10月号 [雑誌]
  • 価格   Check on Amazon

家電雑誌を勧める理由

メーカー毎にガチ比較

家電を探す時に皆がするメーカーごとの比較。
単純にスペックを比較する事も大切ですが、使用感もとても重要です。

家電雑誌はメーカー毎に実際に使用して比較をしているので、実際の使用感が分かるのが大きなポイントです。

個人レベルでは高価な家電の比較は絶対にできません。
雑誌の企業だからこそできるのが家電の比較です。

冷蔵庫の比較では1週間後の鮮度を野菜や肉などに分別して比較していました。

プロフェッショナルを呼んで比較

比較検証は雑誌の編集スタッフだけではなく、アドバイザーや評論家など様々な人を呼びます。

もちろん雑誌の編集者にもそれぞれ専門の分野があります。

それに加えて第三者である、外部のプロや評論家にも実際に比較してもらう事で、均一で信頼性のある評価をしています。

プロフェッショナルの知識は記事を読んでいてやっぱり凄いと感じます

家電雑誌を読むには

おすすめ家電は雑誌で探すといっても、欲しい時に欲しい家電の特集が掲載されていないと意味がありません。

そこで使って欲しいのが電子書籍です。

今回紹介するの電子書籍はAmazonの提供するサービスであるKindle。
小説から漫画など様々な電子書籍が配信されており、雑誌も例外ではありません。

雑誌は過去のナンバーも配信されているので、気になる家電雑誌はKindleで読むのがおすすめです。

1冊500円くらいですが、条件を満たせばKindle Unlimitedを1ヶ月間無料で体験できます

Kindle Unlimitedとは

Amazonが提供するKindle書籍の一部が読み放題になるサービスです。

読み放題の対象は様々ですが、この記事で紹介しているゲットナビや家電批評も読み放題の対象となっています。

Kindleを使うには

Kindleはアプリをインストールすればスマートフォンでも見ることができます。

しかしスマートフォンでは雑誌を見るにはディスプレイが小さいので、タブレットなどの利用をおすすめします。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載
  • Amazon
  • 価格   ¥ 15,980
  • 販売者 Amazon.co.jp
iPad Wi-Fi 32GB - スペースグレイ (最新モデル)
  • Apple(アップル)
  • 価格   ¥ 38,763 ¥ 40,824
  • 販売者 Amazon.co.jp

まとめ

家電選びは高い買い物なので本当に迷います。

ネットの情報は信用するべき情報も多いですが、信用に値しない情報も多々あります。

ネットに比べると雑誌は歴史が深いので古いものかもしれませんが、ネットに比べると十分信頼できる情報です。

電子書籍の普及で雑誌もひと昔前より、グッと身近になりました。

気になる家電があればKindle Unlimitedで情報を調べてみてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ