カメラの露出を決める「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の話

前回の記事で露出の基本について軽く触れましたが、露出とは「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の3つで決まります。

この記事ではこの3つの要素がそれぞれが写真にどんな影響を与えるのかを解説していきます。

目次

絞りは光の「量」を調節

絞りとはレンズに搭載される、光を受ける量を調節する仕組みです。

大きな括りとしては絞りと呼ばれますが、値としてF値(エフち)と呼ぶ事が一般的です。

取り込む光が多いと写真は明るくなり、絞って光を少なくすれば写真は暗くなります。

値として見る絞りは下のように変化していきます。

F1.4F2.0F2.8F4F5.6F8F11
絞りの表し方

最初は勘違いしやすいですが、F値が低い方が光を多く取り込みます。

シャッタースピードは光の入る「時間」を調整

シャッタースピードとは名前の通り、シャッターが開いている時間を指します。

またシャッタースピードは露光時間と呼ぶ事もあり、『露光時間が長い』といった使い方もします。

更に露光時間が長い事を『長時間露光』と読んだりと、微妙なニュアンスで呼び方が変わります。

シャッタースピードが長いと写真は明るくなり、短くすれば写真は暗くなります。

シャッタースピードは以下のように表され、単位は「秒」です。

1″0.5″1/41/81/151/401/80
シャッタースピードの表し方

シャッタースピードが伸びてくると「1/○○」から「○○”」という表示に切り替わります。

ISO感度は光を「電気」で調整

デジタル写真の前はフィルムにISOが割り当てられていました。

それがデジタルカメラとなる事で、フィルムが撮像素子になり、フィルムのISOが撮像素子のISO感度となりました。

イメージセンサーが光を受けて、その光を増幅させるのがISO感度です。

ISO感度は単純に上げれば明るくなります。

100200400800160032006400
ISO感度の表し方

厳密にはISO100、ISO200というように表しますが、カメラ内の表示を含めて数字のみを表記をする事も多いです。

「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」のバランスが大切

写真の露出を調節するには「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」を調節します。

このバランスがとても重要な作業です。

例えば絞りを絞る場合は、

  • 絞りを閉じる→露出が暗くなるのでシャッタースピードを伸ばす→手ブレのリスク
  • 絞りを閉じる→露出が暗くなるのでISO感度を上げる→ノイズによる画質の低下

このようにどちらかに大きく転ぶと良い写真は撮れません。

つまり手ブレのしないシャッタースピードと、最小限のノイズという、程よいバランスが写真には求められます。

ただカメラには自動露出という機能があるので、最初のうちはそこまで深く考える必要はありません。

全てをバランス良く調節してくれる自動露出

「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の3つを自動で調節してくれる設定が自動露出です。

自動露出には「プログラムオート」「絞り優先オート」「シャッタースピード優先オート」があります。

例えば絞り優先オートでは、絞りをF5.6と指定した場合、それに合ったシャッタースピードとISO感度を自動で設定してくれます。

次回はこの自動露出について解説していきます。

Amazon売れ筋ランキング

  • デジタル一眼
  • コンデジ
  • SDカード
  • 三脚
  • カメラバッグ
  1. ミラーレス一眼
  2. ミラーレス一眼
  3. デジタル一眼レフ
  4. ミラーレス一眼
  5. ミラーレス一眼
  6. デジタル一眼レフ
  7. デジタル一眼レフ
  8. デジタル一眼レフ
  9. ミラーレス一眼
  10. ミラーレス一眼
  11. ミラーレス一眼
  12. ミラーレス一眼
  13. デジタル一眼レフ
  14. ミラーレス一眼
  15. ミラーレス一眼
  16. デジタル一眼レフ
  17. ミラーレス一眼
  18. デジタル一眼レフ
  19. ミラーレス一眼
  20. ミラーレス一眼
  1. コンパクト
  2. コンパクト
  3. コンパクト
  4. コンパクト
  5. コンパクト
  6. コンパクト
  7. コンパクト
  8. コンパクト
  9. コンパクト
  10. コンパクト
  11. コンパクト
  12. コンパクト
  13. コンパクト
  14. コンパクト
  15. コンパクト
  16. コンパクト
  17. コンパクト
  18. コンパクト
  19. コンパクト
  20. コンパクト
  1. SDカード
  2. SDカード
  3. SDカード
  4. SDカード
  5. SDカード
  6. SDカード
  7. SDカード
  8. SDカード
  9. SDカード
  10. SDカード
  11. SDカード
  12. SDカード
  13. SDカード
  14. SDカード
  15. SDカード
  16. SDカード
  17. SDカード
  18. SDカード
  19. SDカード
  20. SDカード
  1. 三脚
  2. 三脚
  3. 三脚
  4. 三脚
  5. 三脚
  6. 三脚
  7. 卓上三脚・ミニ三脚
  8. 三脚
  9. 雲台・ヘッド
  10. 三脚
  11. 卓上三脚・ミニ三脚
  12. 三脚
  13. 一脚
  14. 三脚
  15. 卓上三脚・ミニ三脚
  16. 卓上三脚・ミニ三脚
  17. 三脚
  18. 脚パーツのみ
  19. 卓上三脚・ミニ三脚
  20. 卓上三脚・ミニ三脚
  1. カメラバック・ケース
  2. カメラバック・ケース
  3. カメラバック・ケース
  4. カメラバック・ケース
  5. カメラバック・ケース
  6. カメラバック・ケース
  7. カメラバック・ケース
  8. カメラバック・ケース
  9. カメラバック・ケース
  10. カメラバック・ケース
  11. カメラバック・ケース
  12. カメラバック・ケース
  13. カメラバック・ケース
  14. カメラバック・ケース
  15. カメラバック・ケース
  16. カメラバック・ケース
  17. カメラバック・ケース
  18. カメラバック・ケース
  19. カメラバック・ケース
  20. カメラバック・ケース
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる