2018年買って良かった5つのカメラ機材など

あけましておめでとうございます。

こういう記事は年末にやるものなんでしょうけど、体調不良でなかなか記事が書けませんでした。

現在進行形で咳の連発と咳による肋骨のヒビに悩まされております。

さて言い訳はこの辺にしておいて、僕が2018年に買って良かった機材の紹介です。

全体的に大きな買い物が多く、高価な機材かコスパの良い小さな買い物が多かったと個人的には感じています。

2018年買って良かったカメラ機材

α7III

別の記事でも言っていますが、今年は本当にミラーレス一眼が大きく動いた年でした。

2018年3月に登場したα7IIIはソニーの”ミラーレス一眼のベーシック”として登場し、価格に対して性能が本当に良いカメラでした。

元々前のモデルであるα7IIを使っていましたが、見事に欠点も解消されとても完成度の高いカメラです。

α7III実機レビュー!触って分かったα7IIとの違い。

2018年3月29日

SEL100F28GM

子どもが1歳になり、色々と動く事を想定して買った中望遠レンズ。

アポダイゼーションフィルターを採用する事で実現できる滲むようなボケ味は他では味わう事ができません。

レンズの活躍ぶりは予想通りで、動く子どもにもバッチリのレンズでした。

スナップでも活躍してくれるのでバッグには常時入っています。

SEL100F28GMレビューと作例

2018年1月26日
ソニー SONY 単焦点レンズ FE 100mm F2.8 STF GM OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL100F28GM
  • ソニー(SONY)
  • 価格   ¥ 155,195
  • 販売者 オーケー商会オンラインショップ

Vanguard ALTA SKY 45D

荷物が増えてきたので買ったカメラバッグ。

バックパックもいつか買おうと思いながら、なかなか手が出ていませんでした。

このバッグの決め手はペットボトルと三脚が同時に収納できる事と、最大3気室まで分割できる事。

大量の荷物は運搬できるようになったけど、手軽さではショルダーに軍配が上がるので、バックパックとショルダーで運用しています。

Vanguard ALTA SKY 45Dをレビュー。大容量でポケットも大量なカメラバッグ!

2018年11月26日

台湾ABmcdc防湿庫 50L

今までは箱に防湿剤を入れていたのですが、レンズやその他の周辺機器をまとめて収納していたので、きちんと整理するために購入。

50Lという容量とランニングコストが50円/月という安さが購入の決め手です。

湿度計の誤差がやや気にはなりますが、機材にダメージを与える事はありません。

年末に購入したばかりでレビュー記事はまだ書いていないので、書いたら追記していきます。

作品づくりが上達するRAW現像読本

2018年の年始に買って未だに時々読んでいます。

RAW現像の基本から、迷った時に背中を押してくれるフレーズも良かったです。

RAW現像をするなら一度は読んでおくべき1冊。

Lightroom利用者必読!作品づくりが上達するRAW現像読本をレビュー

2018年11月14日

まとめ

新発売の製品は少なかったな としみじみ。

性格的にわりと慎重に選ぶタイプだからかな。

そんな中で発売前から購入に踏み込んだα7IIIは本当に名機を当てたなと思っています。

実は2019年に買いたい物はある程度絞っています。

既に発売されている物も、発売予定の物もありますが、購入後にまたレビューしていきたいと思います。

関連コンテンツ